妻サポーターたちといったディナー

僕は、女の子支援6お客様といった群衆を作り、月々一斉昼めしをめぐっている。

子供の貸与などで参入できないこともありますが、およそは6お客様そろい、2歳月上記筋道しています。

昼めしのお店を決めるのは当番制だ。

予算は1000円から高くても2000円までとしているので、多少限られる所もあります。

6お客様いるので、6回に1回は出向くお店を決める番が回ってくる。

そのときは、みんなが気に入ってくれるかどうかが心配で、実に考えを使います。

そうでないときは考えが楽で、本当に楽しめます。

いつまで貫くかわからないけれど、できればこういう女の子支援の輪を大切にしたいだ。

Comments are closed.