Archive for 1月, 2017

日焼けした結果・・・

日焼けして、とうに肌のコントラストが小麦色になっている自分ですが、

事業の都合上、日差しの強いまん中、マイカーで移動する事が多くて

運転しているって、やむを得ず手といった握りこぶし(関節から手にわたって)紫外線に関して仕舞うシチュエーション。

暑いし日焼けやるしでお断りなぁ・・・なんて思っていたのですが、

紫外線に関して仕舞う手から握りこぶしの部分に、赤いの発疹が出来てしまいました。

郵便で論評が苦しいのですが、あせというような赤いポツポツだ。

けど、こんな握りこぶしの表層にあせもなんて出来るのかな???

って、ネットで調べてみたら

どうも日・日差しアレルギーと言うもののようです・・・

依然として、手は案外もないのですが、握りこぶしの関節から手にわたって真っ赤なシチュエーション。

日焼けして嫌なんて言ってる場合では薄い状態になっております。

トホホ・・・

スニーカー衣装

最近、京都旅行に行きました。

マキシスカートやスキニーにサンダルを合わせていうんですが、とても移動があったので凄い疲れました!

はじめは走り抜けやすいようにスニーカーを買ったのですが、今までスニーカーを決して履く機会がなかったので、どんな風にコーディネートしたらいいのかしばしば分からず…

結果おなじみのサンダルとしてしまいました。

旅行を終えた今になって、スニーカー身だしなみの教育まん中だ。

からきし普段着になりすぎても不愉快ですが、スカートと合わせてもあまり可愛らしいですね!

スニーカー奥様は男児客受けもよろしい、なんて噂もあったので、徐々に磨きをかけていこうと思います!

美にいいというけれど…

美肌のために、ネバネバフードが効果的だと思い切り言われます。

例えば、納豆やオクラ、モロヘイヤや山芋など。

も、自身はどうやらあのネバネバしたフレーバーが下手だ。味以前に、口の時や箸の場所で糸を引いておる趣きがイヤなのです。

嫌いだけれど、これがお肌にいいならば…

という、捨て身になって作ったのが、3コントラストネバネバ丼だ。

山芋をすりおろして、オクラのみじん切りというひきわり納豆をトッピング。

味わい備えに刻みのりをちらして、いよいよ!

食べていらっしゃる間はひたすら皮膚がスベスベになって出向く己を思い描きながら、努力としてあっという間にかっこみました。

それにしても、最初にネバネバフードを食べた人は、胆力があるな思いました。

韓国外見パック

最近友達にたくさんのパックを頂きました♪

夏季のUVはすごーく恐ろしいので、頑としてメンテしないと数年以後やばい場合に…

年頃と供にしみも増えてきた気がします。

これは事例!すっと努めます♪

もらったパックは友達の好きなパックだそうで、勿論ビューティーの国々、韓国!

各種がたくさんあるんですねぇ〜。

前もってパックはめんどくさいのでよくしてきませんでした。

だって顔面に張り付いた感情が下手で(笑)

けれども使用した後のプルップル、ウルウルイメージって著しいですよね。

次の日のお化粧形勢も全然違う!

これからは頑張ってケアしていきたいだ。

複数になっても女って綺麗でいたいですもんね。

バイリンガルを志せ!

1歳2ヶ月になった娘。昨今、どうも独話をいうようになった。

奥さん、お父さん等のボキャブラリーに加え、バナナ、ドゥビドゥバ…等も発声するようになり、
何かしらもごもご話しているようになった。

わが家の家柄は英語が喋れる人が多く、自分も対話ができる具合には話せる。

娘にはぜひともバイリンガルになって下さいので、書物や動画、英語のテレビ番組などに合わせて踊って見る。

但し、めったに興味がない姿。

英語には反応しないが、マラカスには過敏に反応する。

子の脳は3歳で80%がまとまるそうだが、本当なのかな?

どちらにしろ赤ん坊の時期に可愛い刺激を与えることはいい事だと思うので、アプローチを変えながら続けてみようという。

向上心、忍耐がないと難しそうだけど、娘の為なら頼れる気がする!

台湾コスメティックス

韓国コスメが大人気ですが、台湾コスメティックスも安くて優秀なものが多いんですよ〜!

その中でも最もおすすめのものを紹介します。

それでは「我系綺麗日誌」というフェイス企画だ。

日本語にすると私の小奇麗日誌だ♪

においも凄まじく良くて肌もうるおいます。

総数もたくさんあるので、選ぶのも明るいんです。

総数にて結末なども変わるので自分にあった企画を選んでみて下さいね!

値段も極めてリーズナブルでお薦めです。

そうしてこういう我系綺麗日誌の関連のクリームもすごく良いんです。

使い続けるって肌がぷるぷるになっていきますよ。

台湾へ行った際は願わくは買ってください!

まつげも育つ!

俺は、ちいさい状態から眉が淡くてまつ毛も短くて、アイメイクには苦労していました。

こんななか、最近の病み付きはまつ毛のビューティー液をぬることです。

俺が使用しているものは2000円以内のもので、きちんと有名なクリエーターではないのですが、ぬるって塗らないでは至極ちがいます。

初めて、1誌1誌が厚くなりました。

また、前部よりぬけることも少なくなります。

そうして…長さも枚数ミリ引き伸ばすことができました!

ビューティー液を塗り始めるまえどんどんマスカラは塗り易くなったし、まつ毛の根元がつよくなった力か、自然とカールもできているのでビューラーいらずになりました。

これからも続けて一際、元気なまつ毛にしたいだ。